プロ野球の問題をポジティブに考えてみる

お昼休み更新です。yukridです。こんにちは。

今頃、ストライキに向けて最後の交渉を行っている頃でしょうかね。
とりあえず、ストライキは回避してほしいかな。
要求が通らない場合、その要求に正当性があるのならば容赦なくするべきとは思いますが。

どうもこのお話を展開させると暗め暗めの方向に行ってしまうので、
いっちょポジティブに考えてみようというお話です。
戯言なのでふーんってな感じで生暖かく見守ってくださいw

1、究極三段論法
パリーグが5チーム→リーグ戦が組めない→新規球団誕生!

昨日の記事ではライブドアの参入は難しいんじゃないかなとか言っておいて
いきなり意見翻してますがwコレ今回の前提条件なので(^^;

2、本拠地はどこ?
今更関東にプロ野球球団はいらない。
一番有力なのはオリックスがいなくなる神戸。
けど兵庫って見方をするとすでに阪神があるし・・・
野球が盛んなのに球団が無い地域。
→四国or南九州→高知、宮崎、鹿児島、沖縄

高知
西武・阪神のキャンプ地。野球は盛ん。人口は少ないので観客動員は少し厳しい。

宮崎
巨人その他のキャンプ地。野球盛ん。やっぱり人口は少ないので観客動員は厳しい。
球場等の設備は充実。

鹿児島
ロッテ等のキャンプ地。野球盛ん。高知・宮崎に比べれば人口は多め。

沖縄
中日その他のキャンプ地。野球盛ん。人口は鹿児島よりは少ない?
選手の移動はちょっと大変になるかも。

まあ、宮崎出身なのでこの後のお話は宮崎に球団が出来たらで展開していきます。

3、監督とか選手はどうするよ?
本拠地はサンマリンスタジアム宮崎(長島さん命名)しかないよね~

監督の条件
新しいチームを一から作らなければいけない。
オリックス・近鉄であぶれた選手を引き受けなければいけない。
出来れば地元宮崎か九州・沖縄出身がいい。
新しいチームなのでまずは投手の育成が急務である。(つまり投手出身がいいかなってこと)

昼休み終了につき以下終業後w
[PR]

by yukrid71 | 2004-09-10 12:57 | 野球