ははは(^^;

また、夜の更新サボってしまいました、yukridです。

というか昨日は昨日の記事で書いてたようにPCをいじっていたわけではなく、
単に飲んでいたので更新する時間は取れなかったということですw

前にお世話になった人に飲みに誘われて
居酒屋→カラオケ→居酒屋、てな感じで11時過ぎまで飲んでました。
最後あわてて帰りました。帰り着いたら12時過ぎてましたねさすがに(^^;

えーっと野球の話でもしましょう。

パリーグはいよいよ1日から初めての(そしてひょっとしたら最後の)プレーオフが
行われますね。最後までロッテと日本ハムが3位を争ってなかなか見ごたえが
ありましたね。正直なところを言えばロッテを応援していたので少し残念ですけど・・・
0.5ゲーム差で新庄効果もあり日本ハムが最後勝って進出が決まりました。

セリーグはとうとう中日のマジックが1になり今日にも優勝が決まります。
巨人は巨人でどうもヤクルトにも勝てずに3位がほぼ決まりっぽい感じですね。
中日は確かに強かったです。投手力がやはりピカイチでしたね。

個人タイトルはパリーグに久しぶりの三冠王が生まれました。
松中選手は前はもっと確実性に欠ける割と一発屋っぽい印象があったのですが
今年は打率も打点も確実に積み重ねて三冠王となりました。

セリーグのほうはまだまだ熾烈な争いが続きそうですね。
打率の嶋、打点の金本はほぼ決まりかと思えますがホームランが
ローズ、ウッズ、岩村、小久保あたりが40本を越えたところで激しく争ってますね。
ローズの両リーグでのホームラン王奪取を期待したいと思います。

投手は最多勝がパリーグ岩隈、セリーグ川上。
最優秀防御率がパリーグ松坂、セリーグ上原。
最優秀救援がパリーグ三瀬、横山が32セーブポイントで並び、セリーグは五十嵐。
(セリーグはまだ確定ではないですがほぼ決まりでしょう)
岩隈、松坂、上原はオリンピックに行っていたのにタイトル奪取はさすがです。
岩隈の最多勝は前半の貯金が物をいいましたね。

記録でいうと巨人のホームラン記録も気になります。
チームの総本数もそうですがローズ44、小久保41、阿部31、高橋30、ペタジーニ28、
仁志28とすさまじいまでの本数です。ペタジーニと仁志がもう2本ずつ加えると
30本以上の選手が6人というすさまじい打線が出来上がります。
(それだけ打つのに3位ってのは投手のせいですね~(==;)

メジャーに目を移すとやはりイチローでしょうか。
今も速報をやっていますが一打席目に2ベースを放って記録まで後4本となりました。
すでにメジャー2度目、日本球界からの通算で9度目の首位打者はほぼ確実。
あとはひたすら年間安打数の記録に挑戦するだけです。
2本ずつくらいヒットを重ねて誰にも破れない記録を樹立してほしいものです。
その上で来年は夢の打率4割を目指してほしいなと思います。

松井秀は30ホームラン目前。ヤンキースで4番を打つことも多くなり中心打者として
活躍しています。残り試合でぜひ2本ホームランを打って30本の大台に乗せて
ほしいですね。そうしたら来年は40本を目指して頑張ってほしいです。

今日はこのへんで・・・今日は飲みに行くこともないでしょうから
夜の更新もあるかな?wまあ、そのへんはあまり気にせずにw
[PR]

by yukrid71 | 2004-09-29 12:44 | その他