蒼のサンクトゥス

蒼のサンクトゥス 1 (1)
やまむら はじめ / 集英社
スコア選択: ★★★★★



「蒼のサンクトゥス」第1巻 やまむらはじめ

A-NESTという宇宙よりきたものの回りでレアメタルを収集し生計を立てる
採掘屋たちの物語です。
主人公は志雄治基(しおはるき)レアメタルを実際に採集する潜水艇を操縦し
レアメタルを収集します。父親をA-NESTで失っています。
A-NEST回りで違反者等を取り締まるRAPTOLにおっかない姉がいます。
ヒロイン候補らしき2人榛名やしほ(はるなやしほ)と日奈(ひな)(苗字不明・無いかも)
やしほはハルナ・カンパニーの社長の娘で治基が乗る潜水艇の母船の舵を取ります。
日奈はレリクト(説明は後)の少女で船の航方視(航法師の当て字っぽい)を勤めます。
レリクトとはA-NESTが発生したときに巻き込まれた人たちで日奈はその2世。
A-NEST内で空気の動きなどを感知できます。

この3人を中心としてお話が動いていきます。
治基はやしほの姉の水無都(みなと)に好意を寄せていて、
やしほは近所の同業者で幼馴染の隆さんに好意を寄せているという設定があるようです。
1巻の最後でA-NESTの海に落ちた治基をやしほが人工呼吸をして救う場面があります。
治基はこのことを覚えてはいないようですがやしほのほうは意識するようになるみたいです。
日奈はというと歳は治基たちとそれほど変わらないはずなのにある意味超然とした
雰囲気を漂わせています。

個人的には好みの絵柄です。少し線の荒いところがあるのは気になりますが
これはこの人の味なのかなとも思います。
レリクトの位置付けがまだ良く分からないところもありますが
このへんは追い追い語られることになるのかな?
治基にはA-NESTの謎を解明するという目的があるようですが
さてはて・・・

そうそう、正直なところウルトラジャンプでやってるときには上で書いた人間関係が
今一つかめませんでした。はじめは治基とやしほが兄妹かと思ったくらいw
単行本で読み直してやっと人間関係が把握できた~
だって、はじめから登場人物が多いから(^^;

さて、人間関係が把握できると読むのがもいっちょ面白くなりそうです。
やしほと日奈に注目です。
[PR]

by yukrid71 | 2004-10-28 01:30 | 漫画