勇午

a0008459_01332.gif
またもや月刊アフタヌーン連載作品より

多いなぁ、次は違うの考えてますけどね(^^;

「勇午」

作:真刈信二
画:赤名修

主人公勇午はネゴシエーター(交渉人)です。
しかもいままでの成功率が99.5%(うろ覚え)
まあ、失敗が一回しかないってことです。

しかしなんでかこの勇午行く先々で拷問に遭います。

しかしくじけませんw

薬使われようが刺されようが貼り付けにされようがw

おいおいと突っ込みを入れたくなるくらいに

しかも最後は自身と依頼人の笑顔でちゃらにしてしまいます。

漫画的表現は確かにありますが今の世界のいろいろな
問題を取り上げていてその点でもためになります。
しかも面白いとくれば読むしかないw

おすすめの漫画です(^-^)
[PR]

by yukrid71 | 2004-04-21 00:14 | 漫画