公平にね

下で母の話を書いたので今度は父の話。

yukridです。こんばんは。

鳥インフルエンザのことを書いたときに少し触れましたが子供の頃、家業はブロイラー
(食肉鶏)でした。借金で立ち行かなくなったので最後には止めてしまいました。

標準的なブロイラーは1日齢から2日齢で入ってきます。
それを大体55日から58日育てて出荷します。
その後、3週間から1ヶ月、鶏舎を空けて次の雛が入ってくる準備をします。
ひよこで入ってきて、出荷するときは大体2.8~3.5kgくらいです。
正確に言うと出荷時はまだ「コケコッコー」鳴けるところまでいきません。
さらに一ヶ月くらい経つと「コケコッコー」と鳴けるところまで成長します。
ま、ブロイラーの話はこの辺で良いか。

母と結婚した父はブロイラーを始めます。
そして、私が大学に入るまでの約20年間ブロイラーを続けました。
母と別れたことと、これ以上続けても借金が増えるばかりになったため、
父はブロイラーを止め、すべてを手放します。

ただ、まだその頃、私が大学に在学中だったため学費を稼ぐ必要がありました。
父は大型の免許を取得し、川崎に出てトラックの運転手を始めます。
そうして、今年の2月までいくつか職場は変わりましたがトラックの運転手を
してきました。
少し自慢は父の免許でしょうか。普通乗用車、大型、大型特殊、けん引、二輪。
と免許を持ってます。ただし、二輪は昔は普通免許取ると付いてきたって話です。

今年64になった父は仕事を辞め、田舎に引っ込んで、今は悠悠自適な生活に
入っています。

おっ、下の記事とで気付いたことがありますか?
実は父と母は一回り離れてます。蛇どし、蛇どしですw

父には学費のことや借金やらで頭が上がりません。
犬猫好きな、やさしい父です。
[PR]

by yukrid71 | 2005-11-23 20:25 | その他