三毛猫の雄

仕事もうそろそろ終わりなんですが猫の写真とか見てたら
三毛猫の雄が珍しいという話を思い出して調べだしてしまいました。

三毛猫の科学

(トップページはこちら>招き猫倶楽部

いやー上の三毛猫の科学を見ると詳しく載っていますが簡単に言うと
クラインフェルター症候群という染色体異常の病気で3万匹に1匹の確率で
生まれるそうです。

(略しすぎかなぁ)

しかもクラインフェルター症候群は生殖能力を持たないので一度三毛猫の
雄が生まれたからといってその子が生まれて(三毛猫の雄)引き継ぐということが
できないのでさらに生まれる確率が減るわけです。

三毛猫の雄はほんとに偶然でしか生まれないわけです。

三毛猫の雄を船に乗せるとその船は沈まないという言い伝えもあり、
南極観測船に三毛猫の雄が送られたこともあるそうです。

最後にこんなサイトを見つけたのでご紹介

ねこ てんこ盛り

さて、帰ろうw
[PR]

by yukrid71 | 2004-06-08 20:29 |