スプリガン

スプリガン (1)
たかしげ 宙 皆川 亮二 / 小学館
スコア選択: ★★★★★



ライフログが入れられるようになってから漫画の紹介が楽になりましたね。
こんばんわyukridです。

今日はためまくってためまくって結局紹介してなかったなぁと思いたって「スプリガン」です。
作画:皆川亮二 原作:たかしげ宙
sprigganとは遺跡を守る妖精。
主人公御神苗優(おみなえゆう)は謎の組織(笑)アーカムに属しスプリガンと呼ばれる、
A級エージェント。主な任務はオーバーテクノロジーの遺跡・遺物を発見保護。
保護できない場合は封印を行いオーバーテクノロジーが現代に広がるのを阻止する。

敵は遺跡・遺物を悪用しようとする組織。
巨大企業複合体トライデントを筆頭とした各国情報組織等。
そうした敵たちと御神苗優は戦っていきます。

御神苗優を取り巻くキャラクター達も魅力的です。
同僚で獣人 ジャン・ジャックモンド、優の師匠 朧、
直接の上司で指令を持ってくる 山本さん、魔術師 ティア・フラット、
色々と道具を開発してくれるメイゼル博士とその助手マーガレット、
幼馴染で天才考古学者山菱理恵、優の姉秋葉、
トライデントの暁巌、ネオナチ(?)のボー・ブランシェ、
(この二人は敵で出現しますが最後のほうで味方になります)
高校の同級生の双子 初穂と香穂・・・

と色々と魅力的なキャラクターには事欠かないのですがうちが一番好きなのが

染井芳乃

遺跡荒らし(トレジャーハンター)で霊媒体質。
巫女(シャーマン)の素養があり、口寄せにより故人より情報を得る。
銃器の扱いに長け、情報機関エージェントなど容易く出し抜く器量もあり。
御神苗優にとっては常に目の前をちょろちょろとするトラブルメーカーw
なのに優と同い年で行っている学校は超お嬢様学校で学校では病弱で通っているw
(休みの都合つけて遺跡探索に出かけるためw)
最終話(連載版)では60億に目がくらみwややお金に汚いところがありますが
最後は優に助けてもらって安心している芳乃とかいい感じです。

そういえば映画もありましたね。

スプリガン【劇場版】
/ バンダイビジュアル
スコア選択: ★★★★




確か映画版のキャッチコピーが「戦ってから死ね」だったかな?
これは大学生のときに映画館で見ました一人でw
新装したばかりの松本エンギザ2だったかな~
これは単行本2巻からのエピソードノアの方舟編が元になっています。
原作を知らないとある意味つらい作りになってます。優の戦う意義とか。
原作を知っていると常に動きのある画面構成とサウンドでぐいぐいと引っ張り込まれます。
ただ個人的に残念なのは染井芳乃が出てこないことですw
まあ、原作のこのエピソードに出ていないんだからしょうがないんだけど・・・

もっかいアニメで見たいな~
上の映画版を見るんじゃなくて改めて26話のアニメで単行本になっているエピソードは
もちろんすべて含めて、+2エピソードくらい加えて最後の炎蛇再来までを2クールで
んで、そのアニメが出来上がったら改めて1本映画を作るw
もちろん芳乃の出てくる話でw

ちなみにうちがMMORPGで使ってる名前は染井芳乃です。
これはリネージュで名前を決めかねていたときに後ろ向いたらスプリガンの単行本が
あったからという単純な理由によるものですが以後この名前ばかり使ってます。
よってリネージュのオフ会で出会った人たちには染井さんと呼ばれてたりします。
[PR]

by yukrid71 | 2004-08-01 23:29 | 漫画