For the Flag

というわけで今日は野球のお話。

オリンピック日本代表が召集されました。
また一方では甲子園の組み合わせが決まりましたね。

長嶋監督の直筆「3」入り日の丸アテネへ(nikkansports.com)

結局、健康上の理由により長島監督のアテネ行きはなくなりました。
監督の登録は長島監督のままヘッドコーチの中畑氏が指揮を執るそうです。
代表メンバーは次の通り。

全日本代表メンバー(スポニチアネックス)

12球団からきっちり二人ずつで24人投手11人捕手2人内野手5人外野手6人・・・
個人的に言うと捕手2人というのが心配です。陣容から行くと城島がスタメンで相川が
バックアップになるのでしょうが城島が万が一怪我をした場合にバックアップ無しで相川のみ
または相川が怪我をした場合でも城島が疲労した場合も休めず出ずっぱりになりますし、
投手を一人減らして捕手を一人増やしたほうが良かったのではないかという気がしています。

日本の野球が金メダルを取る上で一番のライバルはキューバになります。
壮行試合では2試合して結局勝てませんでしたし・・・
また、チームとしての練習が不足していますから内野連携、内外野連携、投手野手連携等
に不安がないといえばうそになります。
個々の能力は今までの野球日本代表の中では一番高いでしょうが金メダルを取る上では
チームとしての完成度がどれだけ上がるかがひとつの鍵になります。


さて一方、高校野球も組み合わせまで決まりましたね。

春夏連覇狙う済美は秋田商と 甲子園組み合わせ決まる (asahi.com)

管理人は宮崎出身ですからもちろん宮崎県勢を応援しますよ。

佐土原は塚原青雲(長野)と対戦 夏の甲子園(宮崎日日新聞社)

と思ってたら大学時代お世話になった長野県勢と当たっちゃいましたよw

塚原青雲は宮崎・佐土原と対戦 全国大会組み合わせ(信濃毎日新聞)

同じ事柄でも視点が変わると結構違うものですねw

佐土原高校は私が高校受験の年に確か新設2年目を迎えたところという新しい高校でした。
県立高ながら初めて情報教育に力を入れるという触れ込みでできた新設校でした。
大学進学を目指していた私は行く気はさらさらなかったですけど・・・
まあ、兎に角宮崎県勢として頑張ってほしいものです。


そういえば野球絡みでこんな記事もあります。

球団経営の加盟料「関心持たざるをえない事柄」 公取委 (asahi.com)

渡辺オーナーらの参考人招致要請 1リーグ制問題で民主(asahi.com)

さてさて、急に球団合併、1リーグ制移行に待ったがかかりそうな様相を見せてきました。
どうもナベツネvsその他って感じが強いのですがどうなるのでしょうね?
興味深く見守っていきましょう。
[PR]

by yukrid71 | 2004-08-05 13:03 | 野球