アニメ感想その2

新番多いなぁ~w
新番の感想を駆け足で・・・

アスラクライン
ん~、初回じゃ判断は難しいなぁ。
けど、まあ気になったのは数学のしかも幾何学の用語がえらく出てたこと。
元々タイトルのクラインからしてクラインボトル(クラインの壷)から来てそうだし。
射影(体)なんて大学で数学やらねーと出てこない用語なんだがw
ちなみにクラインボトルってのはメビウスリング(メビウスの環)を一次元上げたもの。
図で描くと水差しみたいなのの一部が外を突き破って内側につながってる感じ・・・まあ、これじゃわからんだろうなw

神曲奏界ポリフォニカ CrimsonS
雰囲気的にはなのはシリーズに近いか。
確認してないけど絵とかが似てるたぶんスタジオが一緒だな。
これも初回じゃ判断が難しい。
土曜夜のTVKはアニメが連なってて最後のヴァルキュリアを見る予定だからおまけで見てるかも。

戦場のヴァルキュリア
セガの同名ゲームが原作。
絵のタッチを原作ゲームに似せている点は良かったように思う。
絵柄のタッチはやわらかいのに扱う題材は戦争なのでその辺のギャップをどう吸収するかでアニメとしての出来は変わってくるかな。

ドラゴンボール改
やっぱり古さを感じるのは否めないか。
けど、まあ懐かしいわ。
そっかー、この頃はまだブルマさんはヤムチャと付き合ってるのかぁ~w
悟飯がまだまだ泣き虫な頃なのね。
主題歌が影山さんじゃないのはちょい寂しいなぁ。
ドラゴンボールの主題歌としてはまあ間違ってない方向性だとは思うけど。
そうそう、最初ベジータが来たのかと思ったけど、その前のラディッツなのね。
そういや、ベジータはナッパと2人で来るんだもんなぁ~

クロスゲーム
初回はえらく気合が入っていたというか出来は良かったかと。
サンデーでは読んでるけど単行本持ってないのでストーリーの確認は出来ないけどたぶん原作通り。
やっぱ、いきなりキャラが死ぬのはなかなか卑怯だなぁと思ったり。
まーそういう話なんだからしょうがないけど。
赤石が泣いてるのを見て、コウが泣いて、そこで青葉が泣いてるところを重ねて・・・この辺はうまかったなぁ。
オープニングがコブクロ、エンディングが絢香。
コブクロのほうはまだしっくりこない感じだったけど絢香は合ってた。

既存をひとつ

攻殻のレギオス
相変わらず分かりにくいお話だわ。
ま、金髪縦ロールの運命やいかにって感じw(違
前回から続きの話でしかも次回に引っ張ったので評価はし辛いな。
第10小隊の制服(戦闘服?)を着てきたシャーニッドのお願いってなんだろうって感じか。

さて、夕方からはハガレンだなぁ。
楽しみだなぁ外してほしくないなぁwww
[PR]

by yukrid71 | 2009-04-05 11:09 | アニメ