東のエデン

今期(2009年4~6月)出来が一番良いと言われているアニメが「東のエデン」だ。

フジテレビのノイタミナ枠で4月から開始されたこのアニメは出だしでいきなり主人公がまっぱに銃と携帯だけを持ちしかも記憶喪失。
しかも、場所はホワイトハウス前www
数々の謎かけと細かいギミック、ミスリードやフェイクすら駆使したストーリラインは先の見えないエンターテイメントを提供する。

アニメスタジオは現在のアニメスタジオの中で上位5位には確実に入ると思われるProductionI.G。
舞台設定は2011年の東京。
豊洲、新宿、六本木・・・
背景の書き込みも細かく3話の新宿コマ劇前なんかはあまりにも見慣れた景色に戸惑いすら感じたw
豊洲のらら○ーとも再現度がかなり高いらしい。

タイトルから分かるようにジェームスディーンの映画「エデンの東」をもじっている。
話の中にも映画の場面をオマージュしたようなパロディしたような場面が現れる。
また、記憶を失っている主人公がこれだけは覚えていると映画の話をしたりする。

また、キーアイテムとなっているノブレス携帯はNECの全面協力だそうで、コンセプトモデルからアニメに流用したそうです。
出演してるキャラが使っている携帯も実在のNのモデルが使われています。
ノブレス携帯で常に使用者の要望に応えるのがコンシェルジュのJUIZ(ジュイス)。
玉川紗己子がのりのり(死語w)で演じてます。
声だけの存在なのですがこのアニメでの一番の萌えポイントかとw

12人のセレソン。
その中に1人紛れ込んでいるサポーター。
与えられたノブレス携帯には100億の電子マネー。
セレソンの要望に携帯からの呼びかけだけで応えるコンシェルジュ。
100億でこの国を救え?
目的を達せられないものには死。
適切な使い方をしなかった場合にも死。
二万人ニート失踪事件。
迂闊な月曜日事件。
ジョニー狩り事件・・・

ノブレス・オブリージュ、あなたが救世主たらんことを。
[PR]

by yukrid71 | 2009-05-29 01:20 | アニメ