鋼の錬金術師 第15話「東方の使者」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第15話「東方の使者」

そしてエドとアルはダブリスを離れラッシュバレーに戻る。





OP前
いきなり、スカーvsジョリオ・コマンチ(CV:宮澤正)
短い時間でしたがなかなか良い動きしてたかなと。
原作と同じくスカーの勝利。
コマンチ爺さんはまたイシュバールの内戦が語られるところでチラッと出てくるかな・・・

OP
新規OP
「ホログラム」
NICO Touches the Walls
前回のハガレンのときはポルノ・ラルク・アジカンなんて結構なメジャーどこ使ってたのに、
今回はそれらに比べるとだいぶ地味目な選択に感じる。
けど、この曲はハガレンには合ってるように思える。

Aパート
スカーがアジト(?)に戻るとなんかちっこいのが。
メイ・チャン(CV:後藤麻衣)と飼いパンダのシャオメイ。
この時点でメイがエドを知ってることになってるんだけどラッシュバレーでのエピソードが省かれてるからちょい辻褄が合ってないw
ま、その辺が分からなければ話題の錬金術師の追っかけとでも考えるしかないのかね~
そして、スカー、ヨキ、メイはセントラルへと向かう・・・

ブラックハヤテ号と買い物から帰る途中のホークアイ中尉に近寄る怪しい影が・・・
66号ことバリー・ザ・チョッパー。
あっけなく、リザが撃退するとなんか逆にバリーに懐かれるw
マスタング大佐とファルマン准尉が合流して尋問に・・・
第五研究所の内情を把握するマスタング大佐。

ラッシュバレーに戻ったエドとアル
オートメイルを壊したことでウィンリィ折檻を受けるエドw
応急処置を受けて町をうろつく2人

ここでアルが行き倒れていたリン・ヤオ(CV:宮野真守)を拾う。
食事をし事情を聞くとリンは賢者の石を探しているという・・・
到底受け入れられない2人は情報を教えることを断る。

Bパート
断ったことで賢者の石のことを知っているとリンに確信させその付き人の2人
ランファン(CV:水樹奈々)とフー(CV:堀勝之祐)に襲われる。
パニーニャの協力などもあり退けるが・・・

ガーフィールド工房に戻ると再度リンが・・・
リンは2人に付いていくと決める。
ウィンリィもセントラルへ一緒に付いて行く事を決める。

ん、ランファンが原作よりかわいいかもしれないw
声優も水樹さんだしw
エド&アルにスカー一行がセントラルに向かい、マスタング組もすでにセントラル・・・
人がセントラルに集まりだす。
話がだんだんと動いていく。

ED
新規ED
「LET IT OUT」
福原美穂
ふむ、こちらも無名に近いなぁ。
北海道から出てきた人なのね~

原作との対比
単行本で言えば8巻の31話の前半のバリーとリザの絡みと32~33話。
きれいに8巻までの内容を消化しきったことになります。
原作通りに進んでいるとして、更に原作と同じく終わることを考えた場合、
後半の見せ場で時間が割かれる可能性も考えるとこれでもひょっとしたら遅いくらいか。
内容はほぼ原作に忠実。
バリーの尋問のところはもうちょっと長かったけどそこはまあしょうがない。
なお、スカーvsコマンチ戦とヨキがメイを拾うエピソードは11巻41話からの前倒しです。

だんだんと話が面白くなってきたところだねぇ~
[PR]

by yukrid71 | 2009-07-13 16:40 | ハガレン