メダル個数まとめ(8/18まで)

単なる管理人の覚え書きです。以下、敬称略です。大体取った順に並んでます。

柔道女子48kg級 谷亮子 金メダル

柔道男子60kg級 野村忠宏 金メダル

競泳男子100m平泳ぎ 北島康介 金メダル

柔道女子52kg級 横沢由貴 銀メダル

柔道男子66kg級 内柴正人 金メダル

競泳男子100m背泳ぎ 森田智己 銅メダル

体操男子団体総合
(鹿島丈博・水鳥寿思・中野大輔・冨田洋之・塚原直也・米田功) 金メダル

競泳男子200mバタフライ 山本貴司 銀メダル

柔道女子63kg級 谷本歩実 金メダル

(ここまで前日のコピペ)

柔道女子70kg級 上野雅恵 金メダル

柔道男子90kg級 泉浩 銀メダル

競泳男子200m平泳ぎ 北島康介 金メダル(2冠)

競泳女子200mバタフライ 中西悠子 銅メダル

(18日追加分)

体操男子の個人総合見てて面白かったです。
どんなに名選手でもプレッシャーがかかる場面では失敗してもおかしくないということが
如実に現れていました。それにしても金メダルをとったアメリカのポール・ハム選手
四種目目の跳馬で決定的な失敗を犯し普通の選手であればそこであきらめそうなところを
平行棒の9.837で巻き返し。圧巻は鉄棒。執念とも思える片手車輪からの三連続トカチェフ。
着地もきっちり決めて最後9.825が金メダルの条件だったところを9.837をたたき出し
金メダルを奪取したところは世界チャンピオンの意地というかいいものを見せて頂きました。

野球はオーストラリアに負けてしまいました。阪神のウイリアムズに押さえられたみたいです。
ソフトボールはどうにか勝ちましたね。まだちょっと固いかな~

管理人は中学のとき卓球部だったので福原選手の試合も興味深く見ていました。
4ゲーム目を劣勢からジュースに持ち込み2度アドバンテージを取ったのにゲーム自体を
取りきれずに負けてしまいました。ゲームカウント1-4での敗戦でしたがその数字以上に
接戦で惜しい試合でした。まだ15歳、4年後の北京で19歳、そのさらに4年後でもまだ23歳
この経験を糧にさらに上へと頑張ってほしいと思います。

さて、今日は柔道で井上康生選手が100kg級で出場してきます。
豪快な内股を決めて金メダルを取ってほしいですね。
[PR]

by yukrid71 | 2004-08-19 10:48 | スポーツ