<   2005年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ガンダムシードディスティニー第32話ステラ

ガンダムシードディスティニー 第32話 ステラ

2日置くとあれだが、まあ許せ。

Aパートはキラ頑張るって感じ。
デストロイvsフリーダム
おまけのウィンダムとカオスに邪魔され気味のフリーダム。
ストライクルージュとムラサメx3出撃。
カオスの相手はこちらが担当。

ミネルバが到着し、インパルスガンダムが出撃する。

Bパートへ

今日一人目の死亡者。

a0008459_22223698.gif


カオスガンダムのスティング・オークレー
しかも主人公級ではなくオーブ離反組の3人(イケヤ・ニシザワ・ゴウ)に倒される。


a0008459_22243414.gif


フリーダムにやられたウィンダムから投げ出されたネオ・ロアノークを見て、
かつて愛した男と同じ顔を持つ男に驚くマリューさん。

まあ、前作の流れからしてさすがに生きていたってことはないだろうから・・・
ムウ・ラ・フラガのクローンってところでしょうか?顔の傷は気になりますけどね。


死亡者2人目?

a0008459_22274994.gif


題名から予測できたとおり・・・
ステラさん死亡の模様。さて、守ると約束して守れなかったシンはどうなるのか?

さて、これで地球連合軍で始めから敵として出てきてた人たちで残ったのは
ロード・ジブリールのみになってしまいました。
こっから新キャラ出てくることも考えにくいのでお話は収束へ向かうのでしょうけど・・・
ステラを殺しちゃうタイミングがやや早い気がするなぁ。
だからといって、あれで生きてましたって展開もちょっとやだけどね。
ネオは生きてるっぽいよね。ふつうなら死んでそうだけど。
来週はネオとマリューさんの絡みがあるのかなぁ?ちょっと楽しみw

シンに対するヒロインがいなくなっちゃったわけだけど、
いまさらルナマリアがその役をするってのも変だしね~
なんだろう、アムロに対するララァみたいにステラの亡霊とお話しちゃうように
なっちゃうのかな?w
まあ、その辺はおいおい見ていきましょう。

次回は”示される世界”
マリューさんの最後の言葉が「新たな敵を打ち砕け、インパルス」
どうやらほんとの敵がわかるようです。まあ、デュランダルなんだろうけどねw
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-30 22:39 | ガンダムシードディスティニー

昼雑記(2005/5/30)

昨日、日記を書かなかったので久々昼雑記。

yukridです。こんにちは。

金、土、日はいつもの友人3人が来ていて、ずっと遊んでいました。
金曜日の夜はスタクラ→AOCで朝5時くらいまで。

土曜日は11時くらいに起きて私は渋谷のWINSに馬券を買いに、
友人どもは昼飯を食べた後、相変わらずスタクラやってたらしい。
うちは、なか卯で親子丼+はいからうどんを食べてWINSへ、
下にあるとおりの馬券を購入、帰宅。
帰ってからはスタクラに合流。
18時になって種運命を見る。←これは家帰ってから改めて記事作ります。
あぁ、ステラ・・・
そのあとはうだうだしてて8時回ってから近所のバーミヤンで夕食。
炒飯+餃子+麻婆豆腐(辛口)を食べる。
そのあとはAOEやったり、エマ見たり、競馬の情報確認したり。
この日は2時くらいには寝てしまったような・・・

日曜日は起きたら10時くらいだったかな?
やってることは前日とかと変わらず。
そうそう、金曜日の帰りにヴァンパイアダークストーカーズコレクションとかいう
カプコンのヴァンパイアシリーズ全部入りのPS2ソフトがあったのでそれを
買っていたり。それも結構やってた。
日曜日のお昼はオリジン弁当でカツ丼。
その後もいろいろゲームしてたり。
晩飯はとらひげでカツカレーw
・・・いや、カツ好きなのだよ。
友人どもは晩飯後帰宅。うちも帰宅。

その後もうだうだとゲームとか。
F-1見ようと思ってたらいつも間にか寝てて見逃しそうになったり、
始まったのに気が付いたらいつの間にか寝ててすでにファイナルラップだったり。
いつものようにまほらばを見て就寝。
てか、寝れずにシャラポアの出てた全仏とか見てたのは内緒。
最後まで見れなかったけど・・・今朝のニュースによれば降雨順延になってたとか。

そんなこんなな週末でした。とりあえず、馬券が当たってうれしかった。
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-30 12:50 | 日記・雑記

第72回東京優駿(日本ダービー)結果

第72回 東京優駿 結果

a0008459_16303379.gif


画像:2冠目を示すVサインを掲げる武豊とディープインパクト。右は池江泰郎調教師。

勝利ジョッキーインタビューでも武豊騎手が話していたとおり、
ディープインパクトはややテンションが上がり入れ込み気味。
スタートでタイミングが合わなかったディープインパクトは後手を踏む。
武豊騎手はあわてず、騒がず、後方待機のまま進みます。

シャドウゲイトやコスモオースティンが逃げて展開は割と早め。
大けやきの向こうから4コーナーに入るところで逃げていた馬たちは捕まり、
内からインティライミがするすると抜け出す。
ディープインパクトは4コーナーに入った時点で後方から外に持ち出して追撃態勢。

直線に入り、坂下から坂上に上るあたりを内から抜け出したインティライミが
逃げ込みを計る。
直線に入ったところで武豊騎手はディープインパクトにムチを2発、
追撃の足にエンジンがかかり、一完歩ごとにディープインパクトが差を詰める。

残り200mを切った当たりでディープインパクトはインティライミをかわす。
ゴール直前で武豊騎手にしては珍しく小さくガッツポーズ。
ここに無敗の二冠馬ディープインパクトが誕生した瞬間となる。


久しぶりに競馬を見ていて鳥肌が立ちました。感動もしました。
こんなに感動したのはステイゴールドが目黒記念勝って以来です。
いやー、強い強い。この馬はどこまで行ってしまうんだろう?
夏の過ごし方が少しだけ注意点でしょうかね?
怪我とかだけには気を付けて欲しいですね。
とりあえず、今日とかいっしょに走った馬がディープインパクトに勝てるとは思いません。
順調に行きさえすれば菊花賞は固いのではないでしょうか?

2着はインティライミ。佐藤哲騎手がうまく乗りました。
先行から早めに抜け出して粘りこみ。まあ、ディープにはかなわなかったですけどw
3着シックスセンス。皐月賞はフロックではなかったというところでしょうか。
4着アドマイヤフジ。いいとこ走ってますがまた賞金を追加できませんでしたね。
菊花賞はこの馬いいと思うんですが・・・賞金足りなくて出れないとかはいやだなぁ。
5着マイネルレコルト。3歳チャンピオンの面目躍如。
血統的には距離は持ちそうなので夏の過ごし方次第では菊花賞も面白いかもしれません。

ちなみに・・・

a0008459_16513249.gif


しっかりゲッツ。まあ、最終オッズで5.9倍かな2万ちょいですが当たりはうれしいですね。
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-29 16:52 | 競馬

第72回東京優駿(日本ダービー)予想

さて、競馬関係者なら誰もが目指すレース日本ダービーの開催週となりました。
元々日本の競馬は軍用馬の育成及び育成技術の向上のために開始されましたが、
戦後はギャンブルとして、娯楽として発展してきました。
ダービーを初めとする、5つのクラシックレースはイギリスのレース体系に範を取って
導入されたレースになります。
牡馬の皐月賞、ダービー、菊花賞の3冠レース。牝馬の桜花賞、オークス。
(牝馬3冠レースの秋華賞、秋華賞導入前のエリザベス女王杯などはクラシックレース
には含まれません)
一生に一度、3歳馬だけの走れるレース。
同世代9000頭あまりの中から選ばれた18頭は府中の芝で競います。


んで、予想なわけですが、まあ、一週間前からずっと言ってるので・・・

ディープインパクト

これが本命なのは変わりないです。
というかこの盛り上がりからすると勝たないと駄目ですw
まあ、馬券を買う上で単勝買ってればまず当たるわけですが・・・

(前売りオッズ確認中・・・)

金曜日時点の前々日オッズ。5番ディープインパクト単勝1.0倍。
元返しです。1万円単勝買って当たっても1万円還ってくるだけです。
まあ、前々日オッズなので記念で単勝買った方も多いのでこの倍率でしょうけど。
最終的にもせいぜい1.4倍くらいで収まるのではないかなと見ています。
当然、それではギャンブルに投資する意味を個人的に見出せない(^^;ので最低でも
10倍以上のオッズをゲットしたいですね。
今回も皐月賞と同じく馬番連勝単式で購入することにします。

実は皐月賞時点では相手はアドマイヤフジで行こうと思っていました。
が、登録時点ではダービーの出走が微妙だったことで京都新聞杯に出走し、
さらにあまり良いところ無く負けてしまいました。

今回のダービー、インパクトを除くとその他の有力馬にそれほど差は無いように
思えます。しかしながら手を広げるとやはりオッズ的にうまみがなくなるので、
相手を絞ることにします。

2500mの距離を経験していることを高く買って、インティライミ
同コースの同距離のトライアルレースの勝ち馬、ダンツキッチョウ
おそらく菊花賞が一番の狙い目、アドマイヤフジ

この3頭を相手として選びます。

馬番連勝単式
5→7  4000円
5→13 4000円
5→6  2000円

一万円ガチンコ勝負~♪

さて、ディープインパクトが勝って競馬史にその名を刻むか?
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-28 12:54 | 競馬

遅いのはデフォルトで・・・

だいぶ汗をかくような陽気になってきましたね。

yukridです。こんばんは。

というわけで、昨日の日記に書いたやつ。

ハツカネズミの時間 1 (1)
冬目 景 / 講談社
スコア選択: ★★★★



てか、いつも行く本屋に普通に平積みしてあった。
気が付かなかったのかなぁ?今日が発売日ってことはないはずだから
並んでたはずだけどなぁ。昨日だって、一昨日だって本屋には寄ってるし・・・

冬目さんの漫画って大体キャラの配置がいっしょだなぁと思う。
主人公の性格似てるし。ヒロインも大体同じ。
千砂=榀子=桐子
八重樫=晴=茗
(羊のうたーイエスタデイをうたってーハツカネズミの時間)
男キャラは結構印象が変わるし、黒鉄はだいぶ感じが違う。
羊~とイエスタデイ~に出てた木ノ下兄弟好きだったんだけど、
さすがにこのお話には出てこないらしいw

もう一冊漫画買ったんだけどまだ読んでないからその話はまたの機会に・・・

あとは月刊エースの発売日でした。まだ全部読んでないけど・・・

ハガレンの再放送が始まった。寝ようかな。
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-27 01:28 | 漫画

なんとなく日記です

今日はノートPCで寝ながら更新・・・途中で寝てしまったらごめんなさい。

てか途中で寝たら、更新ボタン押せないから更新朝になるでしょうね。
yukridです。こんばんは。

ネギま!を見ながらお送りしております。
ネギま!は漫画のほうは読んでないですがアニメのできは良いですね。
京都編は1年くらい前に友達が買った単行本で読んだ記憶があるなぁ。

さてさて、お話は変わりまして(漫画の話には違いないからそんなに変わらないかな)
今日は25日だったので月刊アフタヌーンの発売日でした。
その中で「ああっ女神さまっ」が連載突破200回を迎えてお祝いコメントがありました。
アニメの監督合田さん、3女神の声優井上喜久子さん、久川綾さん、冬馬由美さん、
サクラ大戦つながりで広井王子氏、その他・・・

けど、このコメントでしみじみ思ってしまったのは「ああっ女神さまっ」が連載17周年
らしいのですが、井上喜久子さんと久川綾さんも声優生活17周年とのこと。
そりゃ、30過ぎのおっちゃんが高校生くらいのときからやってるわけだから
そうなるわけだよなぁとしみじみ思ってしまいました。


冬目景さんの新連載というかモーニングからのお引越し作品が連載開始。
「ハツカネズミの時間」
さてと、単行本1巻が出てるようだから探さないとなぁ。
そのへんの本屋に並んでるのを見たことがないなぁ。

今、アフタヌーンでおすすめの漫画は「ヒストリエ」と「しおんの王」
「しおんの王」は下で単行本買ったところでも散々書いてるので置いときます。
今月はセンターカラーでスケブにココアって書いて笑ってるのがかわいいです。

「ヒストリエ」は前にも少し書いた気がしますが、「寄生獣」の岩明均氏の作品です。
これは歴史上の人物アレキサンダー大王の書記官エウメネスの一生を
書いた作品です。相変わらず人の輪切りとかエグイ表現も結構ありますが、
(今月はそういうのはないですけど)面白いです。

あぁ、極上生徒会まで終わっちゃった。そろそろ寝ます。おやすみなさい。
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-26 02:00 | 日記・雑記

なんでもない日記

今週末はダービーなのです。

ディープインパクトなのです!

yukridです。こんばんは。

最近、思うんだけどここでこんばんはって書いても大体見る人は昼間に見たり
してるんだよねぇ・・・まあ、いいけどw

繰り返して言う・・・ダービーはディープインパクトだと!
肝心の相手ですが、アドマイヤフジ、ダンツキッチョウあたりを考えています。
今週は新聞買って追い切りの情報とか集めなきゃなぁ。今週は当てますよ。

さて、今日はさりとてネタが無い・・・
Monsterも始まったことだし、見ながら寝るかな~

何はともあれディープインパクトですよ。
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-25 01:24 | 日記・雑記

最近日記が遅いです

保険の見直し終わり。あとは証券が来るのを待つだけだ。

yukridです。こんばんは。

今日は漫画を2冊買ってきました。
講談社モーニング&アフタヌーン系の単行本の発売日でした。

しおんの王 2 (2)
安藤 慈朗 かとり まさる / 講談社
スコア選択: ★★★★★



しおんの王
やっぱり紫音かわいい。
周りの大人の思惑とは関係なく、棋士として成長していく紫音。
歩と二階堂というライバル達と戦い、強くなっていく・・・
笑顔とは裏腹に勝利を求めだした、紫音に何が立ちはだかるのか・・・
やっぱ、メロンパン買ってるところを母親に諌められてとける顔がいい。
二階堂さんが紫音の冬服を誉めて照れるとこも良かった。


勇午 北九州・対馬編
真刈 信二 赤名 修 / 講談社
スコア選択: ★★★★★



モーニング増刊イブニングに連載中の勇午国内編。
アフタヌーンの海外編はもう長いことお休みのまんまだなぁ。
再開してほしいな。けど、海外編で行ってないのってあとはアフリカ大陸くらいかな。
さて、今回の単行本は北九州・対馬編。いきなりテロリスト扱いの勇午です。
お約束の捕まって拷問もありますがさらっと流されますw
単行本一冊分の展開だと若干読み足りない感じです。
やっぱ、本編再開して欲しいなぁ・・・これはこれで面白いんだけどね。

さーて、今日はこんな感じ。紫音ちゃんに萌えてくださいw
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-24 01:51 | 日記・雑記

最後に日記

えー、だいぶ遅くなっております。

まずは競馬から・・・

ゴメンナサイm(__)m

シーザリオ強かった。ユーイチもうまかった。
あれだけ、序盤不利な位置に押し込まれて、
先行馬有利のペースであれだけの末足を繰り出した。んー、強かった。
画像は笑顔でガッツポーズのユーイチ。
まだ審議中だったけど・・・勝利を確信していた模様。

a0008459_2531332.gif


えーっと、それ以外をつらつらと・・・

土曜日は大体・・・信長をまたやり返してました。
今回は鬼義重の佐竹家でシナリオは3つ目の信長包囲網。
レベル上級でやってるんだけど結構コンピュータの攻撃が激しい。
今の状況は関東から東海の10個所くらい抑えているところ。
上杉さんが巨大になってて鬱陶しいですw

日曜日は・・・昼に起床。

馬券を渋谷のWINSに買いに行って、ついでに宝くじも購入。
渋谷駅の南口から明治通りがわに出たところの売り場でバラを30枚ゲット。
売り出し期間が終わる頃にまだ手持ちのお金があったら買い足すのもいいかな。
お昼はWINS近くのなか卯で親子丼とざるうどん。なか卯で牛丼はおかしいと思う。

即、帰宅で駅の本屋で漫画を一冊買って帰る。

わたしはあい 1―LOVE&TRUTH (1)
外薗 昌也 / 講談社
スコア選択: ★★★★★



外薗さんはアフタヌーンで犬神を書いていた人。
またこれの前はエマージェンシーという漫画を書いていた。
が、今回の漫画はこれまでの漫画とまったく傾向が違う・・・
けど、結構これが作者の素の姿なのかもしれないと予測するw
前作もモーニングでやってたが犬神ほど面白くないと思い読んでいなかった。
今回の「わたしはあい」もモーニング。気になって立ち読みしてみたら面白そうだった
のでコミックスを買ってみた。結構面白い。
今後の展開次第なところもあるけれど・・・w

その後、帰宅して競馬を見る。
近所の床屋へ。さっぱりする。

晩飯は面倒なのでローソンで適当に・・・
ナイター見て、食事後は何時の間にか寝ているw
F-1始まる前にぎりぎり起きる。F-1見て。まほらば見て、今に至る。

そうそう、土日で保険屋が2度来る。
3年か4年ほど前から保険加入しているがそれの見直し。
いろいろあったが3大成人病の保障とか上げてもらって決める。
いまだに死亡時受取人が親なのはちょっと寂しいかもw

さて、寝なければ。遅くなりすぎた(^^;
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-23 03:12 | 日記・雑記

F-1第6戦モナコGP

琢磨は出ていないけれど・・・やっぱりモナコは特別です。

見所も多かったです。
フェラーリは相変わらず不調を隠せません。
開幕当初のアドバンテージを失いつつあるルノー。
下馬評を覆し好調のトヨタ。
着実にステップアップしているマクラーレンとウィリアムズ。

a0008459_2203897.gif


ミナルディのクリスチャン・アルバースがミラボーでスピン。
レッドブルのデービッド・クルサードとフェラーリのミハエル・シューマッハが接触。
追突されたクルサードはギアボックスあたりのパーツを壊したらしくリタイヤ。
フロントウィングを落としたシューマッハもピットインを余儀なくされる。

a0008459_2205270.gif


レース後半、トラブルを抱えたルノーのジャンカルロ・フィジケラに
詰まっていく後続・・・しかし抜けないモナコ。ラップタイムが5秒以上遅い
フィジケラに業を煮やしたトヨタのヤルノ・トゥルーリはローズヘアピンでの
オーバーテイクを敢行する。
しかし、縁石でマシンを跳ねさせた影響でステアリングアーム当たりを壊したらしく、
このあとトゥルーリはスローダウン。

a0008459_2241494.gif


2位のルノーのフェルナンド・アロンソをウィリアムズのニック・ハイドフェルドが
トンネルを出たところのブレ-キングでオーバーテイク。
アロンソもフィジケラと同様のトラブルを抱えていた模様。
この後4位のマーク・ウェバーにもアロンソはかわされ4位に。

結局優勝は万全のマクラーレンのキミ・ライコネン。
2位ハイドフェルド、3位ウェバー、4位アロンソ、
5位にマクラーレンのファンパブロ・モントーヤ。
6位にトヨタのラルフ・シューマッハ。
7位・8位にはフェラーリのシューマッハ及び
最後シューマッハに7位を譲ったルーベンス・バリチェロ。

感想
相変わらず、フェラーリは調子は今一上がってこない。
それに対して、めきめきと調子を上げているのがドイツの2大メーカーの
エンジンを搭載する2チームのウィリアムズ・BMW及びマクラーレン・メルセデス。
おそらく、調子自体は変わっていないのだろうが、他の上昇具合に対して、
今一、上積みが感じられないルノーは相対的に調子を落としつつある。
モナコは特別なので、モナコの調子だけで今後のグランプリを占うことは出来ないが、
ルノーは何かてこ入れがないと上位をキープするが段々厳しくなっていきそうな気がする。
調子は上がっているものの好調3チーム(ルノー・ウィリアムズ・マクラーレン)には
ひょっとしたら一枚劣っているトヨタ。
また2戦休んで、実戦のデータで後塵を拝することになるBAR・ホンダ。
ジャパンパワー2チームにはこれからの巻き返しを期待したい。

さて、次はヨーロッパGP。ニュルの森で何が待ち受けているのか・・・乞うご期待!
[PR]

by yukrid71 | 2005-05-23 02:41 | F-1